れストラン ゆず庵BLOG

南国土佐でレストランをやりゆう殿の日記。 ゆず庵社長が日々の出来事を面白おかしく書きゆうブログです。ゆず庵と愉快な仲間たち

2014年12月

ひろめ市場のひろめ揚げ

DSC06851

ひろめ市場の中にあるひろめ揚げ

ここのカウンターに南という、こじゃんとうまい純米吟醸

8本ばあならんじょって




DSC06852

1杯いただきました。


ブログランキング参加中

南はうまいな~

大根は売っておりません

DSC06800

ジョーズの下へも漬物用の大根を干していたら






DSC06801

この大根を4本レジへもってきて

これちょうだいといわれて ちょっとびっくりした今日のお昼







DSC06802

明日は大雨らしいから、外に干してある大根を店の中へ移動しました。


ブログランキング参加中

この寒い中を大雨って、けんど、日曜日は晴れるやろう。

置き漬物

DSC06675

先日、木曜クラブへ沖漬けを持っていくと、みなさん10人がおいしいといって

食べてくれた。




DSC06733


どうやってkつくるのか、日向屋の社長さんに聞いてみると

どうやらこれで作るらしい。


ざんじ買いに走り、7袋買ってきて




DSC06734

見ると、1袋で50キロもつけれると書いてある。50キロというと大根1本は200グラムとしたら

なんと、250本。

頑張って漬けなければ。


DSC06710


1日10本づつ、干してます。

トマトの横に



DSC06709


ブログランキング参加中


美味しいのができますように。って、8か月もかかるの?


ファイヤパターン

DSC06736

今日ジャケット買いました。





DSC06740

燃えるぜ~



ブログランキング参加中

なかなか熱いぜよ

夕焼け

DSC06704

長岡温泉からの夕焼け





DSC06705

グッとくるオレンジ色





DSC06697

高知の広告雑誌でこんな、親鳥の大好きな骨付きモモ焼きがあると

知って、仕事が終わってから地図を見て車で行きました。




DSC06696

高須のベンツとかBMWとかのある通りの

前の焼き鳥屋さんの後でした。

できてまだ半年らしい。



DSC06698

これがおすすめの、親鳥のモモ焼き

こうやって、切り身を入れてから

炭火で反ハン半焼きにしてたべるらしい。



DSC06699

中は、生です。

これが、宮崎県ではみんな食べているらしい。





DSC06701

なかなか歯ごたえがありました。

もう一つの名物は、秘伝のたれに付け込んだ、チキン南蛮。

宮崎県地鶏で、鶏もものチキン南蛮。

たれに付け込んでいて、噛むと中からじゅわ=っと

ジューシです。

なんと、12時半までやっているそうです。

ビール2本のんでここへ車を置いて、にこみちゃんまでタクシーで1300円結構遠い

ごちそうさまでした。

次の日に車を取りに行くと


ちゃーーんとありました。

DSC06722

今日は、台湾からのお客様が33名様で、賑わいました。





DSC06724

それが終わり、お昼のお弁当が2個ありまして。

なんともマニアックなものを入れました。





DSC06725

なんと、レーズンバター

スナックで働いていたころによく作ってお出ししました。30年前。


ブログランキング参加中

懐いな~

今日のまかない

DSC06669

愛金須崎の港で上がったかつを

6キロモノを、買います。

お昼に、浜にあがり

ゆず庵には夕方の4時につきます。


鮮度バツ宇宇宇う群でめちゃくちゃ美味しい。



DSC06671

それと一緒にラーメン



DSC06674

かつを刺身に醤油をつけて

ご飯にのせていただきます。

もちろんゆず庵でもこのかつを使ってます。1200円で販売中


ブログランキング参加中

年末は、12月後半は値段が倍に跳ね上がる~

パトライト

DSC06665

この電球、1週間に1回は切れるがよ。






DSC06666

前回も、ここへ置いてパトライトを回していたら

下へ落ちて、球切れ。

どうもこの回転灯は 固定しないと

床に落ちて球が切れる

そらそうよねえ




DSC06667

で、今では地面に直に置いてます。

ブログランキング参加中

パトライト、目立ちます。

久々のディスコ

DSC06648

にこみちゃんところでのお料理

トマト煮びたし   うまっ!!


DSC06651

グリーン豆




DSC06656

paripri

この後、お友達の杉村さんがおまちで飲んでいた帰りに

ふと携帯に電話くれて、代行運転でにこみちゃんに寄ってくれて

30分ぐらい一緒に飲み

また2人で、タクシーで




DSC06660


ブログランキング参加中

ゲットで踊りまくって、今日は久々の二日酔いでした。

岡豊城

DSC06627

柿の種というコーヒー豆を取り出して




DSC06624

濃い目に





DSC06625

そろりとコーヒーを立てて






DSC06631

飲みながらのドライブ






DSC06506

近所の岡豊城

倒産した後、だれかがレストラン経営するのかな?

と、とおりかかると




DSC06505

解体していました。

それから1週間後に行くと



DSC06630


ブログランキング参加中

何かが建つのだろうか?

沖縄泡盛久米仙にカキの種を投入

DSC06574

こんな容器を買いました。





DSC06575

コーヒー豆を入れてから

このポンプで容器の中の空気を抜いていきます。







DSC06576

で、今回は久米島の久米仙




DSC06578

43度あります。








DSC06577

これに、前回とてもおいしかったので、今回もアラブの大富豪たちが飲んでいる野生のコーヒー豆を投入






DSC06580

で、このマニアックなチョコレートという名のコーヒー豆






DSC06579

先ほどの久米仙に入れるとあふれ出るので

こちらの空瓶に、久米仙を入れておきまして

それにこの完熟トマトというコーヒー豆を






DSC06581

入れました。

普通は1年で、コーヒー豆は摘むらしいのですが、これはさらにもう1年おいて

木が垂れるまで置いて、それから収穫するのですが

これを作っているおじいさんが先日お亡くなりになりもう手に入らないそうです。


ブログランキング参加中

ゆず庵に5キロのみあります。
ゆず庵 コンテンツ

ゆず庵ホームページ

ゆず庵ショップ(SHOP)

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索