れストラン ゆず庵BLOG

南国土佐でレストランをやりゆう殿の日記。 ゆず庵社長が日々の出来事を面白おかしく書きゆうブログです。ゆず庵と愉快な仲間たち

2012年01月

日本の旧車ハコスカとか


DSC03377

もう 暗いきに と 愛媛県大洲市で 泊まることに 

ジャンクヤードの社長のお友達が このお店 ズームアップへ 来ました







DSC03365


きれいで 暴力的な ナイスなハコスカ 







DSC03366

この時代の車は JBLや ボウズじゃなくて パイオニア

ここの マークが パックマンみたいな アースかたどったような。

いい感じです。






DSC03367

ホイルも メッチャきれいで 






DSC03368

ここまで きれいやったら スカイラインのサーフライン やけに 角ばったように

見えます。






DSC03370

エンジンも L28 ビッカビカ  これは すでに 買い手がいるそうで 

けんど こんなの仕上げてや~ と 注文もできるそうです。

この車で 350万ぐらいはしそうやね~





DSC03373

こっちは カローラ 弥生の懐かしいホイル はいております。

先ほどのハコスカから比べると きゃしゃですが なんと これ





DSC03375

むちゃくちゃ 早い ハコスカも Zも かからない と 言っておりました。





DSC03376

懐かしの 弥生ステッカー





DSC03381

で 愛媛では 有名どころの 美ゆき  鉄板焼き







DSC03386

このそばめしが 有名で めちゃんこ うまい~





DSC03396

おなかもいっぱいになり 2軒目は バー ルイス




DSC03392

こちらが ジャンクヤードの井上社長 レッドソルテぃードッグが良くお似合い。

この日の お昼に ヤフオクで オールズモビルを見つけて ざんじ 大洲まで

飛んできたきに いや~ 自分の事 こっから先も 行動がわからない ゆず庵社長です。


ブログランキング参加中
←明日は 軽トラで売るラーメンおばさんのお話し。
  そうそう 昨日のこと ゆず庵へヒツウチで 電話が鳴って
  受話器とると 「わっはっはっは~」と 笑い声がなんやろうと 5分間
そのままにしておいて 受話器耳に当てると まだ わっはっはっは~ と いいゆう そのまま 保留にして放置しといた 30分後 受話器をとると 切れていました。 そこで 「わっはっはっは~」 と 笑ってやりました。

ヤフーオークションで

DSC03310

この オールズモービル ヤフオクで でちょったー

ほんで この車の持ち主 愛媛県 大洲市の ジャンクヤード 実は しっちゅう いぜん

ここの車屋の 大将が ゆず庵に 来ていて 一緒に 3時ごろから飲んで 夕方 意気投合して

みんなあで にこみちゃんへ のみにいっちょった

ほんで いくらで この車売ってくれるがで~ と 電話したら

う~ん 万円で と いうきに よっしゃ~と 即決





DSC03312

ほんで どうしても 今 見たい     と 

ざんじ 車を 走らせた






DSC03313

エーテーセー なんか 付いていない ネコバスで





DSC03314

須崎で 高速降りたら






DSC03331

どうしたち 鍋焼きラーメン 橋本食堂 よってしまう







DSC03318

グラグラよ






DSC03327

必ず カウンターには スイカのやかんが あるます。

で ごちそうさまで





DSC03335

須崎道の駅で 靴下 竜馬の靴下を 500円でゲット って ブラちゃんどうしゆう~







DSC03337

大洲へ行くには 梼原のほうを とうるやいか~  そのとっ中 左側

こんな アートな 岩に 車が







DSC03339

なんぜよ こらー




DSC03341

すごいー





DSC03346

と ネコバスも 申しております。








DSC03352

それが 途中 眠気が来て 







DSC03353

道の脇に おまわりさん と みたら マネキンやった

ここへ車止めて 1時間寝えたがちや。

ほんで いちろ 大洲市へ

あんた ここはどこやろう と タクシーの運ちゃんに聞くと

宇和島市 と 答える ほんで 大洲市へ行きたいがよ と聞くと

そこを 右に曲がって 1時間 と 言うてくれるやイカ

へー 梼原から 1時間言いよったのに



DSC03358

ついたら 暗い ま~ 

道間違えて 梼原から 降りて 右と左 間違えて 左へ行って 2時間半のロス

ゆず庵から 2時間半でいけるところを 4時間から 5時間かかった オ~ノ~

あっそうそう この画像 目的地の 大洲の車やジャンクヤードへ行くすぐ手前の

コンビニのところで 軽四の前タイヤが脱輪 渋滞が出来ていて 車の中にも

どこにも 運転手いな~い ほんで これは簡単と 車に乗り込み

まず ハンドルをまっすぐにして バックすると するっと 道に戻り

そうこうしていたら 運転手の おばあさんが 戻り この車を買ったお店に電話に行っていたらしい

そのおばあさん お財布を出して ゆず庵にいくらか くれろうとする

いや~ 儲けた~ とは 思わずに 何を言いゆう~ と そのおばあさんの肩を叩いて

その場を去った



DSC03362

ほんでよ やっとこさ 時ジャンクヤードに到着して 車を見たら

超感動 買う買う 買うきに だ~れっちゃあに うらんといとうせよ~

と 約束した 



ブログランキング参加中
ゆず庵 ゆず庵
 ぽちっと のう~  やっと~せ。

仁淀川の沢渡茶

IMG_1534

初めまして!

突然メールして申し訳ありません。

岸本憲明と申します!

仁淀川町の山奥の沢渡という地区のお茶は県下でも1,2位の品質を誇るお茶です。

しかし高齢化の波でお茶を生産できる人が激減している現状を何とか打破したいと思い

沢渡のおじいちゃんの茶畑を守る為に
会社を辞めて高知市からIターンで家族を引き連れて仁淀川町に移住しました。
専業農家になって1年が経とうとしています。
今まで沢渡の茶は静岡のブレンド茶として出荷していて
誰も沢渡のお茶の存在を知らないと思います。

市場の値段で茶葉を買われて収入を左右されている
今の販売の仕方ではお茶を生産しようという意欲は失われて誰もお茶畑に愛着がなくなってきてます。

そこで僕は沢渡茶と名前を付けて去年の5月から小売りを
始めました。

知名度0からスタートして
なおかつ急須でお茶を飲む人が少なくなった現在では思うようには売れません。

今まで誰も知らないお茶を何とかメジャーにするべく
何か目立たないとといつも考えてます。

考えすぎていったい僕は何がしたいのか分からなくなってきます

その時、近藤さんのブログを拝見させてもらって
ゆず庵さんみたいな他にはないレストラン

僕でいえばほかのお茶にはない沢渡茶というを確立しないと!と確信しました。

味とか以上に今の時代何か人を引きつけるものがないといけないと・・・・

突然で非常に失礼とは思いますけど

ぜひお会いしてお話ししたいという気持ちが抑えきれません。

会って近藤さんに経営の話とかいろいろお伺いできれば僕に何が足りないかハッキリわかるような気がするのです。

ホントにホントにお茶畑をなくしたくないんです。

お酒を飲みながらでもかまいません!お時間を僕に分けていただけないでしょうか。


突然で申し訳ありませんけど何とかお願いします!!!!







という メールが 届きまして   まあ 協力できることがあれば と いつでも 飲みましょう とメールを 返信しました。



そして この日 ゆず庵大忙しで 撚るの9時に 待ち合わせをして 佐々木商店へ

岸本さん なんと 失礼に当たるからと スーツで 登場ー。



IMG_1535

佐々木の作る スパゲティーは 最高に おいしい。







IMG_1533

けんど 古漬けは 常時 持ち歩いております。

スパゲティーくいながら ぽりぽり




IMG_1536

その 沢渡茶 サワタリチャ  佐々木君が 鍋で 皿でふたをして 作っております。

http://www.viva-sawatari.com/こちらが 沢渡茶のホームページで 段々のきれいな 茶畑が見れます。


その中にぶろぐがあり ここから ブログへ飛べます。このブログの内容が 心にジーンと来て
http://ameblo.jp/viva-kityakitya/ 目頭が熱くなりましたきに 1回よんどうせ。






IMG_1537

佐々木商店の

このタイプライターも オブジェです。






IMG_1540

岸本君 駆けつけ 3杯いきました なかなか 飲みはる

ここで コースで 料理 いただいて けっこう よっぱろうて 一人 3000円

佐々木君いわく バイトの子を雇うてないき 儲けを気にせんでえいき 楽や~

と いうておりました。

昼間のランチ 10人来てくれたら OKやけど 22人ばあ来るき 一人で お水 おしぼり

ほんで 食後のコーヒー これは 無理やー と いいよりました

あっ お茶の話しやった。


ここで 話 終わって 家に帰り 


IMG_1709


こんなメールを沢渡茶の岸本さんからいただいた。


近藤さん

昨日はありがとうございました。

お話ができ大変うれしかったです。

県外のお茶屋さんに売り込む事も視野に考えていきたいと思います。

明日、沢渡茶と香ル茶をゆず庵さん宛てに送らせて頂きます。

ご面倒をおかけしますがよろしくお願いします。






IMG_1711

サンプルでいただき これを いろんな アイスクリームに 混ぜてみたり お茶の味のわかる

ところへ 持って行くと 約束して なんて まじめで いい人なんやろう


今日のこと ゆず庵の お店で お客さんに試飲させてもらえませんか?

ボクが作りにいって お話をします。 という

ほんで いつでも おいでてや~ 突然 当日朝 電話してくれて 今日行けると 電話くれてもえいで~

と 言うたちや。




IMG_1766

今朝は 1 2 3 という パチンコやの横に 100円パーキングに止めると

やはり 道へ 出てしまう。







IMG_1764

ウィズ という 喫茶店で 大好きな ホットドッグモーニング 食べて







IMG_1767

車へ戻ると オブジェのように 手袋が クッションに。





IMG_1770

オールズのメーター のなかにある 



IMG_1769

距離が出る 走行距離メーター 

この車 買うときに 言われた  

だいたい ガソリン1リッターあたり 5~6キロ走る

この車のガソリンタンクは 40~50リットル入ります。 それで 燃料計があるけど

それは 動かないので 計算して 早い目にガソリン入れてください。 今は ガソリン満タン入れてます

言われて  わ~ なんていい人なんだろう~ 普通は 車売るときは ガソリン 4分の1ぐらいしか

入ってないろうに と 頭が ぱ~ っと なった ゆず庵社長50歳前。

ほんで 今日 ガソリン入れるの この車買ってから 2回目 満タンで 40リットル 入りました。

そんで 先日の ガソリン入れた時の走行距離を覚えていて 120キロ はしって 40リットル使いました。

120÷40= なんと 3キロしか 走ってない わ~ 燃費わる~  え~ 5~6走る 言いよったのに

と まてよ そうや   気が付いた。

アメリカの車は マイル表示や~ 120キロに1.6カケな いかん で 192キロになった それ割る

40リットルは 4.8キロ ほ~ 街のりにしては こんなもんやろう

だいたい 200キロごとに 満タンにしていかんと と いうことで 





IMG_1780

と 書いた紙を オールズのメーターの横に 貼りました。

ガソケツだけは やばいきねえ。


IMG_1369

どんなもんにも いっちょういったんは あるもんですぞ。



ブログランキング参加中
←おーずるーないぞー と ぽちっと。

日曜日のブログ


ブログランキング参加中

← ぽちっと やってよー




IMG_1630

先日の 土佐かつおマジックショー かなりの 大盛況でしたが

もうひとつの マジックショー

このネタは 内緒です。




で この日の2日前に オーイェイのマーチンと うんと 近い人に

いろりで 飲むためだけに作った いろりへ 招待するき ゆず庵社長 きてよ~

と 言われていたところに かつお兄さんも連れて行った

そしたら ご婚約をされている 彼女が 運転してくれて

福井のほうまで 3にんで きました。




IMG_1644

これがまった 素敵なところで みなさん 焼肉を やっておりますが

時間が このとき すでに 9時になっていて 




IMG_1645

ものの30分で 解散と なりました。







IMG_1648

帰りの車の中で かつおちゃん はじけておりました。

もうすぐ奥さんになられる方 運転して ゆず庵の自宅まで 送ってくださり

ありがとうございます。






IMG_1664

そして ゆず庵社長 愛車の オールズで 朝からいなり寿司を かぶりつきながら

鬼だ商店によって ヨーグルトマッコリと 生チョコレートを包装してもらい。






IMG_1707

高知ユニホームセンターへ かつおちゃんに 夕べのお返しを 届けに来たがやったけんど

おらん 朝のまだ 9時やのに はやから セールスに 外回りに 出かけているとのこと
やった。

ま~ 仕事師 かつおちゃん。

これからも よろしくね。



ブログランキング参加中
← いつまで このブログ 毎日毎日 続けるんでしょう?






おじた~土佐かつお君





BlogPaint




















そです 
今日は ゆず庵娘 5歳の誕生日

あの ケッケー 娘です。





IMG_1585

ケッケーは 主役で 風船をもらって 頭には誕生日カチューシャ





IMG_1589

そうそう ここは 利他食堂 です。






IMG_1592

すっかり 定番の 利他コロッケ 俵のように 下に2個 上に1個乗せていて

この 下のコロッケを サッと 抜くと






IMG_1593

上のコロッケが 落ちてくる これを ころっけ~ と 言います。





IMG_1599

この日 6時からでしたが かつお兄さんが どうしても ラジオ収録があると

7時から やってきてくれて。

子供たちに大人気。







IMG_1600

そうこうしていたら なにやら 3人のバンドマンが登場 歌を歌ってくれました。






IMG_1609

そしたら かつお兄さんと 漫才 いやいや

マジックショーを やろう と なって 打ち合わせを 3分 しました。






IMG_1620

もう 動きが早すぎて ものすごい スピードで 動き回る






IMG_1626

ゆず庵が 目隠しマスクして 一人の子が 数字を指で みんなに 教えます。

それで 「この子が 手で みんなに見せた 数字は なにでしょうか?」 と かつおちゃんが言う

「1でも 2でも 3でも 4でも ありません さて 何番でしょうか?」 と しゃべくるがよ。






IMG_1627

ほんで ゆず庵は 答えました 「5です。」

「正解!!」


これが 子供に 大うけで 「そんなのだれでも わかるき~」 と 野次が飛ぶ

そしたら かつおちゃん 「正解の数字は しゃべっては おりません~」 と 子供たちに

説明しよった。






IMG_1634

そこで とりの 決め台詞 おじた~  お~じた おじた おじおじた~





IMG_1636

このこは 真ん中の 女の子 すんごい 負けず嫌い ケッケーは みんなに

プレゼント いただいて 

大喜びで この子は あたしの誕生日のときは こんなんじゃなかったー

と おおなき しよった。 けんど これ 1回 やったら 後二人の子供も こんな 盛大に やらないかんらしい。

どうするで~  かつおちゃんも 大阪での収録 3日間大阪へ行ってやるという仕事 断って ここへ来てくれたらしいきに もう 次は ないろう。




IMG_1708

最近 こんな ゴーゴー の顔 タクシーが よく 走りゆう

のう 見かけるよ~






ブログランキング参加中
← 読んだよーの印に ポチ栗と
  気になる参加費 大人 一人 3500円 飲み放題 コース料理
  子供 ジュース飲みほうっだい お子様プレートで 1000円 でした。

大衆理容高知

IMG_1547


今朝は ちょっと 髪が伸びたなー と 大衆理容へ 

以前も ゆず庵社長は 似合わないよ ぜひ うちんところへ 美容院へ きてください。

と 言われた 

けんど 値段が高いし 時間も 1時間はかかるろう? 大衆理容は 毛ゾリもシャンプーもしてくれて

1500円で 時間も 25分で出来上がるがよ

言うたら 1500円でやります 25分で仕上げますよ 言うてくれた

う~ん




IMG_1543

まあまあ ドアツードアーやし   予約いらんしー






IMG_1546

朝から晩まで タバコがわりに このたくあん古漬け かりかりと

オールズ運転中も ロカビリー聞きながら 古漬け カリカリ




IMG_1550

散髪終わって おでこの前にある マーク どこかわかるねえ 大きな声で さん はい

スターバックス 




IMG_1551

買わないけれど かわいい アメか~?





IMG_1552
スタバの中からの 眺めるオールズ いいね~






IMG_1558

コーヒー 飲みながら  移動する






IMG_1562

おっとー ゆず庵に到着すると ピンク色の バットマンみたいな ハネー

後ろのジョーズ のしっぽみたいな










IMG_1563

どうですー






IMG_1565

後ろのバンパー 寝れる 一坪はある。







IMG_1569

天にそびえる 巨大な ハネ



IMG_1573

なんと 女性が 一人で 運転しよった



IMG_1571

キャデと 並べて 1億円札の前で 写真とって









IMG_1577

今度は オールズと ネコバスと


そうして ゆず庵から30分離れた 横内までやってきた 



IMG_1582

ここは ブログマンのメイクハウジングさん。

先日のブログに載っていて サントリー角瓶 でっかい版 と 社長さん






IMG_1584

先日 ここへ車を止めて 浮気しゆうで~ と いわれた 小顔マッサージの ところで パチクリ




IMG_1656

そして 次の日 長男 ゆず庵息子9歳が 朝 縄跳びのなわ 学校までとどけてー 忘れたー

と 電話があり ケッケーと 届けに来て 学校バックに 写真を撮った。



IMG_1650

ケッケー なんとも 事務所とおして~ と 
顔を 隠すかちや~



ブログランキング参加中
← 皆さんのポチットしてくれる おかげで ええ
  感じで ブログが書けます。


イチゴ狩り西島園芸団地

IMG_1522

ご近所さん 西島園芸団地のイチゴ狩り

どうやら 1月~3月が 大人1300円   4月~5月は1000円

保育園生は500円 






IMG_1523

南の島へ来た様な 凄いぞ 西島  ここで お金を払って

又 ハウスの外へ 出ます。







IMG_1524

この日も めちゃくちゃ 寒いー   ほら 下敷きにはさんだような

イチゴ狩り が 強風で 揺れ動いております。





IMG_1525

凄いぞ ハウスが いっぱいあって 今日は 奥の 奥の 奥ー 



IMG_1526

ここか~    



IMG_1532

苗を傷めないように 説明書きが




IMG_1527

こうやって 直角に 引っ張る







IMG_1528

お~ イチゴの花は 白い花~







IMG_1529

大きいのが お得やね~

ここのおばさんに聞くと 1300円は パックにして 2パック半 これだけ食べると

元が取れるそうです。






IMG_1530

みんなは 大きいイチゴが 大好きらしく やはり スーパーでも

大きいイチゴが 値段が 高い。







IMG_1531

けんど ちいさい 小ぶりのイチゴが 甘いので

ゆず庵は 小さいのを選んで食べて おりました。

だいたい 3パックは 食べました。

けんど ここ ハウスの中は 寒いかったきに 30分ぐらいで 

帰りました。 

そうそう ここへ 来たのは 3時で お客さん 誰もいなかった。

だいたいは 11時から1時ぐらいの お日様が出ているときに お客さんくるらしい。





IMG_0510

そうそう 先日 道に 「無料です」 と 書いて 置いてあった タンスを

ネコバスに積んで ゆず庵まで運んで ゆず庵入り口に置いていたら

近所のおばあさんが 「ぜひ ほしいー」 「家のとなりのおじさんに頼んで軽トラで取りに来るきに 無料と書いた張り紙を すぐにはがしてええろうか?」 と 聞きに来た。

どうぞどうぞと あげたのがやった。


ブログランキング参加中
← ぽちっと 1日1回で ゆず庵のブログランキングの順位が上がるがぜよ。



オーイェイ新年会inラビータ

IMG_1484

この日 マーチンの なんかのお祝いと 聞いちょった 

前日は マーチン 行けんぜ と 言うちょったが 当日になり

やはり マーチンの イベントやき 行こうか と 思い立ち ちょっこり 用事で

鬼田酒店へ行って 大将がおったき 「今日は マーチンの お祝いやね~」

と 言うと 「ありゃー 返事を出すがを すっかり 忘れちょった~」

ほんで 近藤さん シャンパン持って行って~ と お使いを頼まれて

上の写真が そのシャンパーンよ。


IMG_1483

でっかい 1,5リットルの それは

前回 マーチンの パーティーには 知事もかけつけて 300人ばあになって

マグロの 解体から 盛大やったき

今回は 2次会ででも 開けてや~ と 鬼田さんに 渡された シャンパン

ラビータの 会場へ付いたら ちいさい テーブルが 3個 あれ~ と思うたら

なんと 参加者 20人やった。

マーチンに 300人ばあ おるかと思うて 来たら 少ないね~ 言うと

なんでも うげうげの ミモト国王が シンガポール 行っているらしく

と言う話 やった。

まあ シャンパンも 余るばあ飲めて。 ラウィータのおいしい料理と





IMG_1493

生バンドで マーチンも踊る 踊る



IMG_1494

ゆず庵も エアーギターで バンバン 踊りくるうたちや。





IMG_1507

さあ 解散となって




IMG_1508

佐々木商店に到着するまでには いろんな ものが 街にはあるきに。







IMG_1509

佐々木商店に着いたら テーブルに フォークが あったき






IMG_1514

とどの 様に 写メッてみて 






IMG_1515

マーチンところで 一杯やって 帰ったがやった。






IMG_1422

毎日 通勤用の オールズ 快調に走っております。

先日 CDデッキに CDつっこんだら 出てこんなって 音もならん

と 色々 つついていたら。






IMG_1520

下のほうから こんなものが 出てきた どうも MD という ものらしい。

レディーホリー と ボールペンで 書かれている。

指でつっこんでみたら 1950年代の ロカビリー 音楽が 流れてきた。


IMG_1480

その曲に乗って ぽかぽか温泉に 来たがよ~




ブログランキング参加中
← 毎日 ぽちっと やってくれているみなさん
  ありがとうございます。 今日も ポチってくれる会。

開店 佐々木商店

IMG_1442

ルーマプラザの近く 菊寿司の前に 佐々木商店が オープンした。





IMG_1440

ここの 佐々木が作る スパゲッティー と コロッケが絶品で 高知では有名






IMG_1441

店の中は 前から言うと 少し狭いが 一人で 切り回ししゆうきに

調度ぐらい。

値段も ジュース類は 200円で 生ビール450円  ワインは 350円と リーズナぼー

で 夕べは ここへ 夕方6時に来まして 帰ったのが 3時 おっと 9時間も飲んで

1100円は安すぎやろー 




IMG_1458

そうして 朝起きたのが 7時

ケッケーを乗せて  Aプライスへ チリワイン 買いに来た  これを 4つ かって





IMG_1456

うどんの たも屋で うどんを1杯  オープンカーで 冷えた 五臓六ぷ へ しみわたった。

そのワインを持って 夕べ行った 佐々木商店へ  

佐々木商店では このやすくて めちゃめちゃおいしいワインを とっても 低価格で

出しゆうらしい 夕べも 帰るお客さんが 全員 え~ こんなに 安くても いいのが~

と 驚きながら 帰っていく ほんまに 安い お任せの料理も うまくて 安いき~





IMG_1463

佐々木商店の中で 子供が見つけた レゴのカメラ

ほんまに写る



IMG_1464

お店の前で記念撮影するにも 助手席の ケっケーが 事務所とおしてー

と ひっこんだ。








IMG_1446

さてさて そんな ゆず庵社長 ゆうべ 酔うて 味噌バターコーン 買ってきて

開けていて 手がすべり コーン ぶちまけたー






IMG_1447

それを ちらしで受け止めて      「えー   あした ラビータで オーイェイの 新年会」

いくぜよ~





IMG_1450

と 気をとられたら またまた 手がすべり 落としたー


ブログランキング参加中
← いっちゃってよー 佐々木商店
  お店の電話090-9450-5808  ポチット。

15年前のゆず庵ばなし

昨日のこと 嫁と2人 事務所で まかないを 食べよったら  嫁が言うた。

このうどんにはいっちゅう ネギを見たら あの時のこと 思い出すよ。

(俺) 何を 思いだすで~?

(嫁)あの時 こんな忙しいのに あたし 
   ネギを切りよって えいがやろうか? って 今でも 思い出すよ



昔 むかし そ~のむかし

ゆず庵 夏の話

今から 15年ぐらい前の話

夏 言うたら 毎日の売り上げが 100万円はある頃です。

ホールも忙しかったが 調理場も 料理が ばんばんオーダーが通って

人手が足りないぐらいに忙しかった。

そのとき まだ 結婚していなかった 今の嫁さんに ゆず庵に手伝いに来てもらっていて


料理長に 「ちょっと 調理場が 手が足らんろうきに この子に 何かさせてー」

と 頼んで ホールで お客さんの案内をばたばたしておりました。

しばらくして 

僕の彼女は ちゃんと 役に立って 仕事 しゆうろうか? と 調理場をのぞくと



IMG_1397


彼女 ねぎを切っておりまして (あれ~ ネギなんて 朝の仕込みで 切って終わっているはずやけどな~)

と 心の中で つぶやいて チーフを 見てみると しいたけを 切っている。

(しいたけなんて メニューにないはず)  と その横を見ると ソーメンを茹でて

その横には 卵焼きを刻んだやつやキュウリも 刻んで 置いてありました。

ほんで チーフに聞いた

「料理長 その今、作りゆう ソーメン どうするがぜ?」 と 聞くと

料理長 「みんなあ 忙しいのに 頑張ってくれているから 飛び切りおいしい ソーメンを お昼に 食べてもらおうと 作りゆう」 と いう。

それを聞いて 俺は ぶち切れた 

「お客さんが 行列を作って 待ってくれたり ちょっとでも 早く

お客さんの料理を 作って 出さんといかん と 思うて 自分の彼女も 調理場へ入れたのに

なんで この忙しいときに まかないを 作りよらー お客さんの注文の料理を早く作れー」 と 怒鳴りつけた。

けんど みんなあ おいしい方がえいろう? まかないは。 と ぶつぶつ言いよった。


それから2時間後 みんなあ その ソーメンを 食べていた それに混ざり

ボクも そのソーメンを 食べていた。 そのソーメンは 暑い夏の調理場を 忘れさせるかの様に

冷たくて おいしかった。

そこへ チーフが 現れて 「社長 ソーメン おいしいろう?」
 
と 声をかけてきた・・・   俺は   ニガっ と 笑い返した。



それから一ヵ月後 そのチーフは ゆず庵には いなかった。



ブログランキング参加中
←勢いよく ぽちっと。
   最近 土佐のさとで よく お見かけするんです。
   そのときは 4文字の言葉を言ってます。 「あっ どうも」
ゆず庵 コンテンツ

ゆず庵ホームページ

ゆず庵ショップ(SHOP)

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索